氏子町である旧四日市の町名と字名


諏訪神社を氏神とする地域は、旧四日市と旧浜田の両地区です。現在の中部中学校区と港中学校区、それに橋北地区の一部を加えた地域にあたります。
歴史的には浜田と四日市は別の集落です。田原家の浜田城(現在の鵜森神社)を中心に先に開けたと考えられる浜田村は、鵜森神社前の東海道筋を中心に町並みは南北に発展し、中央の通りであった中ノ瀬古(現在の鵜森通りあたり)より北を北町(四日市の北町ではない)、南を南町(同)と呼んだようです。北町はさらに北へ発展して江田町(現在の浜田町および諏訪栄町)・新田町(現在の諏訪栄町)を生み、四日市と一体となっていきました。
一方の四日市は東海道の辻を中心に、北町、西町、南町、東へは竪町、中町と続き、浜辺には浜町が古くからあったと考えられています。さらに浜町から先には納屋地区が形成され、東海道筋は南町からさらに南へ発展して諏訪神社の鎮座する浜田の新田とつながり、四日市と浜田はひとつの町のようになっていきました。
諏訪神社の祭礼は古くから、浜田を先に神事や奉納行事を行ってきました。また祭礼において重要な役割を担う町は、古くからある町や神社近くの町でありました。神輿を担当する西町、大山車を持つ西町・北町・浜田(北浜田・南浜田)・新田、大幟の浜町などがそれにあたります。これらのことから見ても、諏訪神社は四日市の歴史や町の成立と密接に関係していることがわかります。


浜田と四日市の町割と組
浜田、四日市において、それぞれに町割があり、ことに四日市においては町割とともに組の制度が文化7年(1810)には成立していたとされ、それ以来、町の運営においてこの町割と組の制度が受け継がれてきました。祭礼の運営もこの町割と組が単位となって執り行われてきたようです。

【浜田】 新田町・江田町・北浜田・南浜田(十七軒町・中組・橋南)
【四日市】
<西町組>  西町・比丘尼町・久六町
<北町組>  北町・川原町
<南町組>  南町・上新町
<竪町組>  竪町・魚町
<中町組>  西中町・東中町・中新町・四ツ谷新町
<濱町組>  濱町・新丁・下新町・北條
<納屋町組> 蔵町・北納屋町・中納屋町・桶之町・袋町・南納屋町

明治22年に四日市と浜田および橋北地区の一部などがひとつになり四日市町として町制が施行さました。その時に、町会議員選出のための地区割りが行なわれました。従来の町割と組を基本に、明治らしい新しい語感のする会名がつけられています。この名前は現在も中部地区の中の小地区名として受け継がれているものもあり、市民には馴染みが深いものです。

【共同会】   西町・久六町・比丘尼町・北町・十建町・南町・上新町・竪町・(住吉町)
【同和会】   西中町・東中町・八幡町・境町・南新町・中新町・四ッ谷新町・(日之出町)
【同盟会】   下新町・新丁・浜町・北條町
【納屋一致会】 北納屋町・蔵町・中納屋町・桶ノ町・西袋町・東袋町・南納屋町・高砂町・稲葉町
【浜田同志会】 新田町・江田町・北浜田・十七軒町・中組・橋南・堀木・沖ノ島・四ッ谷・出屋敷・赤堀・(諏訪町・朝日町・昌栄町・西末広町・末広町)
【橋北同盟会】 南川原町・中川原町・川原町・浜一色・北川原町・水車町・末永・(新浜町・中島町・鳥居町・午起)

※(カッコ)内の町は町制施行時には無く後に加わったもの
※十七軒町・中組・橋南の3町で「南浜田」
※十建町は北町の黎に参加するなど、他町と一体になる町もある

町や組み割りとは別に、土地そのものを表す「字」による区割りもありました、大字四日市と大字浜田には次のような字があり、それぞれに山の神やそのほかの神社が祀られていましたが、明治末期の神社合祀政策により、そのほとんどが消滅してしまいました。
四日市・浜田の字名と合祀社の有無を一覧にしたものを示します。


旧四日市(大字四日市・大字浜田・大字浜一色の一部)の字名一覧
大字 現在の主な地域 目安となる場所など 合祀社
四日市 二町 西町  
五町 蔵町・中納屋町・相生町・南納屋町など  
六町 北町・中部など 東海道と浜往還の辻の東側
八町 中部など 柳通りの国道一号線から三滝通りまでの南北一帯
丁の園 北町など  
南浦 中部・元新町など 中央小学校の北側
西浦 西浦1丁目・2丁目など  
東浦 北条町・八幡町など    
新丁向 新町・新々町・蔵町など  
浜北 浜町・北浜町など  
中幡 中町など    
諏訪西 諏訪栄町・中部・西新地など 諏訪神社周辺  
早船 北浜町・浜町など    
六左起 浜町・北納屋町・中部など    
寅高入 北納屋町・稲葉町など    
新築 高砂町・稲葉町など  
川原町・滝川町など 四日市橋の北詰一帯
神田 滝川町など 橋北地区の三滝川沿い  
古川 川原町など 橋北地区の三滝川沿い  
下古川 新浜町など 橋北地区の三滝川沿い  
中島 新浜町など 橋北地区の三滝川沿い  
午起 新浜町・午起1丁目など 橋北地区の三滝川沿い  
浜田 諏訪 諏訪栄町・諏訪町・浜田町など 近鉄四日市駅前一帯から諏訪神社
北浜 沖の島町・諏訪町・栄町・幸町・三栄町など  
南浜 北浜田町・十七軒町など    
葭原 浜田町・中浜田町など  
返し堀 南浜田町・中浜田町など  
安島 安島1丁目・諏訪栄町など 近鉄四日市駅あたり  
堀木 堀木1丁目・2丁目など  
城西 安島2丁目・鵜の森2丁目など    
堀の田 鵜の森1丁目・2丁目など    
九の城 九の城町・西浜田町など    
外起 本町・南納屋町・西末広町など  
北起 朝日町など    
浜之洲 昌栄町・末広町など  
南起 南起町・曙町など    
浜一色 天然 高浜新町・午起2丁目・3丁目など  

長い歴史を持つ町や組割の制度も、時代の流れやとりわけ、第二次大戦後の再開発や区画整理事業などによって、町域が変わり、昭和三十八年には新しい住居表示が行われます。
馴染み親しんだ町名が消滅したり、従前からあった町名は残ったもののエリアが変わるなどしました。
明治22年の町制施行時の町名と人口等の一覧、新表示が行われる直前の町名一覧を以下に示して、古い四日市の町を偲ぶよすがにしたいと思います。

旧四日市(大字四日市・大字浜田・大字浜一色の一部)の町名一覧 (明治22年町制施行時)

大字 町名 備考 現在の主な地域など ネリ所有 人口 戸数
四日市 西町     244 52
久六町   国道一号四日市橋南詰めあたり 860 159
比丘尼町   元町など 273 56
川原町 南組・中組・西組・九軒町に分かれる   ※1 685 163
北町 一部を十軒家という   1030 177
南町 一部を新地(西新地)という 中部(東海道の辻から国道一号と交差するあたりまで) 708 137
上新町   中部の光運寺のあたり 325 72
竪町   中部西小学校の南側一帯 306 62
西中町 2町で中町という   676 117
東中町  
八幡町       415 84
境町   後の三和町 柳通りと三滝通りの交差点あたり   117 21
南新町     104 19
中新町   218 50
四ッ谷新町   元新町の柳通り周辺 260 47
下新町   中央小学校周辺 302 51
新丁   新町・新々町あたり 434 97
浜町 一部を築地という   420 157
北條町   北条町・北浜町あたり 567 106
北納屋町     718 136
蔵町     205 45
中納屋町     422 96
桶之町   中納屋町に併合 136 26
西袋町 2町で袋町という 諏訪新道と国道23号の交差するあたりから相生橋まで 824 157
東袋町
南納屋町     1191 229
稲葉町       175 27
高砂町       492 95
浜田 新田町   諏訪栄町など 2354 495
江田町   諏訪栄町・浜田町など
北浜田   浜田町など
十七軒町 3町で南浜田という 浜田町など
中組 中浜田町・十七軒町・九ノ城町など
橋南 南浜田町など
堀木   堀木  
沖ノ島   沖ノ島町  
四ッ谷   本町・朝日町など  
出屋敷   昌栄町など  
常盤 新正     ※2    
浜一色 浜一色 一部を水車町、北川原町という     1094 242
末永   (末永村のうち浜田・浜一色への飛び地)      
「四日市志」(明治40年刊)等より現行ゲンコウの町名と同じであっても、そのエリアは異なる場合がある
※1 明治9年に小山・人形芝居を奉納したとの記録があるがその後は無し
※2 戦後、赤堀の八坂神社から氏神を変更したことに伴い獅子舞(箕田流)を奉納



四日市中部地区等 新住居表示実施前の町名一覧(昭和36年頃)
地区 町名 丁目・区 等 備考
共同 堀木町   元は大字浜田
  西町 1・2・3区  
  西浦町   天理教四日市分教会周辺
  西住吉町   現在の元町
  東住吉町     〃
  西新地 1・2・3丁目  
  比丘尼町   現在の元町
  久六町   国道1号四日市橋南詰め周辺
  北町    
  十建町   北町の三滝川沿い
  竪町   中部西小学校の南側
  南町   中部
  上新町   光運寺周辺
同和 西八幡町    
  東八幡町 南部・北部  
  中八幡町    
  西中町   中町
  東中町  
  三和町   柳通りと三滝通りの交差点あたり
  四ッ谷新町   元新町の柳通りあたり
同盟 北条 1・2・3・4・5丁目  
  双葉町   北条町の三滝川寄り
  浜町 北部・西部・東部  
  若浜町   コスモ石油四日市製油所あたり
  下新町   中央小学校周辺
  新丁 1・2区  
納屋 北納屋町    
  蔵町    
  中納屋桶之町    
  袋町   諏訪新道と国道23号交差点周辺から相生橋まで
  南納屋町    
  東四ッ谷町   JR四日市駅構内一帯
  尾上町    
  高砂町    
  稲葉町    
  千歳町    
  大協町 1丁目  
浜田 江田町 西部・中部・東部 近鉄四日市駅前から国道一号(中央通)両側
  新田町   諏訪神社周辺の東海道沿いあたり
  諏訪町    
  沖の島町    
  四ッ谷町 西部 本町
  朝日町 南部・北部・中部 北部は現在の本町
  幸町 東部・西部・南部・北部  
  錦町   三栄町
  北浜田町 西部・中部・東部 西・中部は現在の浜田町 東部は現在の北浜田町
  中組町   中浜田町
  十七軒町    
  橋南町   南浜田町
  鵜の森町    
  西末広町    
  南起町    
  昌栄町    
  末広町    
  曙町 南部・西部・東部  
  北旭町   曙郵便局から大井の川橋あたりまで
  新正町   元は大字赤堀
橋北 午起町 1区の一部と2区  
(大字四日市) 大協町 2丁目  
  中島町   新浜町の三滝川沿い
  松下町        〃
  吉田町        〃
  南川原町 東区 川原町
  三滝町   滝川町

<戻る